パーソルキャリア株式会社の紹介

本事業の受託企業であるパーソルキャリア株式会社は、東証一部上場のパーソルホールディングス株式会社を中心とした、パーソルグループの中核を担う企業です。
転職支援、求人情報、アウトソーシングなどを手掛ける、総合人材サービス会社として、あらゆる人々の働き方、雇用のあり方を提案しています。

本事業におけるミッション

本事業は、総合人材サービス・パーソルグループのパーソルキャリア株式会社が、厚生労働省より受託し、外国人材の受入れ・定着の支援を行う事業です。
パーソルグループの人材サービスノウハウと海外ネットワークを生かし、モデル地域の中小企業と国外の外国人材とのマッチングと定着を支援します。

パーソルグループの規模

パーソルグループの規模を表す数値データ
パーソルグループの規模を表す数値データ

パーソルグループの取り組み

パーソルグループの取り組み

日本企業のグローバル経営・グローバル人事戦略への貢献を目指します

日本では、2030年に労働人口が644万人不足すると予測されており、地方の中小企業においては、「外国人材の採用」も選択肢の一つとなりつつあります。
パーソルグループでは、SDGsの重点施策として「8.働きがいも経済成長も」「10.人や国の不平等をなくそう」を掲げ、外国人材の価値ある雇用の創造と、日本企業のグローバル経営・グローバル人事戦略への貢献を目指してまいりました。
その取り組みの一つとして、昨年、企業の即戦力として活躍できるミドル層の人材(一定のスキル・語学力をもつ、在留資格「特定技能」にて就業するレベルの人材)を対象に、海外現地での募集・育成を包括した一気通貫の人材サービスを提供するPERSOL Global Workforce株式会社(パーソルグローバルワークフォース、以下、PERSOL Global Workforce)を設立し、外国人材の支援に注力しております。
企業の人材課題の解消のために、本事業をぜひご活用ください。

8.働き甲斐も経済成長も10.人や国の不平等をなくそう
Sustainable Development Goals
8.働き甲斐も経済成長も10.人や国の不平等をなくそう

関連情報

パーソルキャリア株式会社

パーソルキャリア株式会社は、本事業の受託企業です。個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、全ての「はたらく」が笑顔につながる社会の実現を目指します。

パーソルグループ

パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」をはじめ、ITアウトソージングや設計開発など、人と組織にかかわる多様なサービスを展開しています。

PERSOL Global Workforce株式会社

PERSOL Global Workforce(パーソルグローバルワークフォース)株式会社は、外国人材に特化したサービスを提供し、企業の即戦力として活躍できる外国人材の募集・育成から就業・受け入れまでのすべての過程を一貫してサポートします。